FX@外為ランキング

MyCocoonの地球貢献プロジェクト

毎日の生活中で
同じ地球に住む世界の誰かについて
地球の環境について
私たちの体や心について、
少し考える時間をつくってみませんか?
自分のできることからひとつひとつ。

プロジェクト1 菩提樹の絵葉書プロジェクト
プロジェクト2 布ナプキンプロジェクト

プロジェクト3 こたえのない学び場「つながり」プロジェクト

プロジェクト1 菩提樹の絵葉書


アーユルヴェーダの発祥の地インド・ケララ州にある
NGO団体シーズインディア。

シーズインディアは
耳の不自由な人、身体に障がいのある人や
カースト制度から外れた貧困層の人々(ダリット)を支援、
病気で生活に困窮窮している人への給食サービス、
両親がいない子や、
捨てられた子どもたちへの孤児院の運営、
女性の自立を目指した活動などをしています。

そこでは彼女たちの自立支援を目的に、
菩提樹の葉の絵葉書の作成を行っています。

1枚1枚、丁寧に手書きで作成しているため、
同じものは2つとありません。

彼女たちの多くは、この絵葉書の作成による収入が唯一の生活手段。

価格は1枚250円。

そのうち彼女たちが1枚の絵ハガキで得られることのできる収入は50円。

ケララはインドの中でも物価が高いため、
質の良い油性の絵具や、
菩提樹の葉、台紙、制作するための施設の光熱費、
作ったハガキの郵送料などを合わせると、
彼女たちの手元に残るお金は50円とわずかです。

それでも、注文の多い時などには、
頑張って制作をし、1か月で15000円稼ぐこともあるそうです。

平均月収が1万〜2万と言われているケララで、
障害のある女性や、
ダリットというハンディキャップを持った女性にとって、
15000円は非常に高い収入になります。

日本では考えられないような環境や障害の中で、
インドの女性、母親たちは笑顔でたくましく生きています。

絵葉書はシンプルな台紙に、
菩提樹の葉が貼り付けられています。

 「菩提」は、
サンスクリット語で「仏の悟り」を意味する言葉、

お釈迦様は菩提樹の木の下で悟りをひらきました。

そのため、菩提樹の葉は
心の安定や、平和、真理に対する目覚め、などを意味します。

この菩提樹の葉だけを丁寧に取り外して、
ラミネート加工して、
私は本のしおりにして使っています。

お誕生日カードやThanksカードなどに使ってみませんか?
絵柄は10種類ほどあります。

※1枚250円の売り上げは、全額シーズインディアにお渡ししております。

img_20140320-150055.jpgimg_20140320-150145.jpg
img_20140320-151109.jpgimg_20140320-151047.jpg
img_20140320-151158.jpg
img_20140320-152722.jpgimg_20140320-151328.jpg
 

プロジェクト2 布ナプキン 

生理は女性にとって月に1回の大切な体の浄化期間。
そんな体にとって大切な浄化の期間を
ブルーな気分ではなく楽しく幸せな気持ちで迎えてみませんか?

【布ナプキンが体と心に良い理由】

●体を冷えから守ってくれる
ケミカルナプキンには月経血を冷やして凝固させるための高分子吸収体(合成化学物質)が含まれています。
この高分子吸収体は、子宮に大敵な冷えを招きます。
一方布ナプキンは、下着と同じ、コットンで肌を包み、
 「ネル」という素材は表面を毛ば立たせて起毛しているので、心地よく温かく感じます。
冷えに悩んでいる方にはぜひおすすめしたいです。

●生理痛、PMS、更年期障害の症状が軽減される

●経血コントロールができるようになる
布ナプキンを続けていると、トイレに行ったときに排泄ができるようになり、
ほとんどナプキンが汚れなくなってくることがわかると思います。
骨盤底筋も鍛えられ、尿漏れなども防ぐことができるようになります。

●心地よい肌触りで、生理を快適に過ごせる

●生理中の嫌なニオイがない
生理中の独特な匂いは、ケミカルナプキンに使用されている高分子吸収剤と
経血が混ざって化学反応を示すときに出るものです

●自分の体調の変化に敏感に気づく
経血やおりものをナプキンと一緒にすぐ捨てるのではなく、自分で洗うとうことで
、自分の生理をよく観察することになります。
そうすることで自分の心身のコンディションに対して敏感になり、
自分の体と心を自分で整えていくことができます。

●下着を選ぶ楽しさ、生理をおしゃれに過ごせる

●環境に優しい
厚生労働省薬事工業生産動態統計によると、
年間の使い捨てナプキンの生産量は約80億枚。
これらはすべてゴミとして処分されることになります。(日経ビジネスより)

※MyCocoonでご紹介している布ナプキンは
すべて「からだ喜ぶ会」さんが、ひとつひとつ丁寧に愛情を込め、
手作りで制作しているものです。

※売上の一部は、「からだ喜ぶ会」さんが行う、
岡山の小学校の女の子たちに無料で布ナプキンを配る活動資金に充てられます。
これから生理を迎える女の子たちが、自分たちの体、子宮に関心を持ち、
正しい知識を身に着け、これから毎月続く生理を楽しく迎えてもらうための啓蒙活動です。


img_20140320-112425.jpg
ホルダー 1500円
「しかくナプキン」「長しかくナプキン」を折りたたんでホルダーにはさみます。



img_20140320-101025.jpg
長しかくナプキン 1500円
量の多い日や、夜用に。ムレずにしっかり吸収してくれます。


img_20140320-101116.jpg
しかくナプキン 1300円
普通〜量の多い日に。おりものシートとしてもお使いいただけます。

他にもおりもの用、夜用ライナーなどもお取り扱いしております。
お気軽にお申し付けください。


【無添加・未漂白の厳選ネル生地を使用】

使用している布はは厳選されたの上質な綿糸を使用し、丁寧に織り上げられた生地を使用して
両面起毛を施した肉厚感があり、大変やわらかな生地質のなめらかな肌触りのコットンフランネルを使用。
安全性を第一に考え、紡績から起毛加工まで全ての工程を日本国内の工場で行っています。
無添加、未漂白で、染色などの薬品使用による加工は施してありませんので安全面でも安心してお使い頂けます。 


【ちょっと怖い紙ナプキン】

生理用品は経皮吸収率がもっとも高い性器に接しているので、経皮毒の影響を受けやすい日用品。
生理用品は原料の紙パルプを漂白・殺菌するため塩素系漂白剤を使用し焼却の際にダイオキシンが発生。
生理用タンポンや紙ナプキンが、使用の際にもダイオキシンを発生させているかについては不明ですが、
子宮内膜症の発症率と関連があるといわれています。

またこれらの製品には月経血や尿を吸収するために高分子ポリマーが含まれています。
高分子ポリマーは、水分を吸収して漏れないように凝固させるものですが、皮膚障害を起こすことで
知られている有害化学物質です。
 

プロジェクト3 こたえのない学び場「つながり」プロジェクト

「つながり」の目的は2つ・・・

@未来を担う子どもたちが、自然や多文化に触れ、様々なチャレンジや体験を通して、自分自身を良く知り、自分で考え、新しい価値を創ることのできる人間に成長することを目指します。
●山遊び、川遊び、火おこしや、プレーパークづくりなど、自然の中で思い切り体を動かすこと、
●田植えや稲刈りなどのお米づくり、野菜作り体験をすること、
●世界のいろいろな国の人との交流を持つこと


A子どもと向き合う大人にとっても難しい世の中になっています。
大人自身が、自分自身を良く知り、受け入れ、新しい価値を創っていく子ども達をサポートしながら、平和で豊かな社会とは何かを考える場づくりを目指します。

こたえのない学び場「つながり」の詳しい活動内容⇒


ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031