FX@外為ランキング

ブログ

2017年10月4日 8時54分50秒 (Wed)

「食事」「睡眠」「瞑想」で健康維持を

忙しさで忘れがちですが、
私たちにとって何よりも大切なのは
「健康」。

日々、ちょっとした我慢や無理を重ねて、
自分の身体や心を酷使しがちですが、
一番大切なのは
やっぱり「健康」です。


身体と心が「健康」であるからこそ、
私たちはダルマ(使命)を遂行して
生きていることを楽しむことができますし、

それによって
自分や周りを幸せにしていくことができます。


また、
身体と心が「健康」であるからこそ、
落ち着いて
本来の自分の内側を見つめることができ、

自分自身の囚われに気付き、解放して
「モークシャ(自由)」の境地に
向かうことができます。


ですから、
健康であること、
健康を保つことは、

私たちが
本来、生まれてきた目的である
ダルマ(使命)を遂行して、

モークシャ(自由)へと到達する道を
歩むために
もっとも大切で必要なことになります。


それにも関わらず、
ついその目的を忘れて

身体や心や五感を酷使して、
自ら「健康」を害するようなことをしてしまっているのが

今の私たちの
多くの人の生活だと思います。


そして
健康を維持していく上では、

正しい「食事」、
正しい「睡眠(休息)」
正しく「内なる自分とつながる時間」

これら3つを適切にとっていくことが
やはり大切だと思います。


時には
正しい食事や、
十分な休息が
とれないこともありますが、
それも1週間単位で見て、
その中でバランスがとれるようにすればよいと思います。


「内なる自分とつながる時間」は、
忙しい日々や
何かに追われている日々の中で
忘れがちになりますが、

これも1日の中で10分程度でも良いので、
時間をつくるところからはじめてみるのは
いかがでしょう。


この時間をつくることで、
本来の自分のめざすべき方向や
ありたい自分の姿を確かめることができて、

生きることに迷いがなくなります。


日々、
生きることに迷いがなくなれば、

心が落ち着いて、
呼吸も深くなって、
身体の力みも取れ、
免疫力も自然治癒力もあがっていきます。


ですから
「食事」や「睡眠」と同じくらい
「内なる自分とつながる時間」は
日々の生活の中で欠かすことのできないことだと
私は思います。

 


ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アーカイブ