FX@外為ランキング

ブログ

2017年10月3日 6時38分09秒 (Tue)

長年、追い求めてきた旅が終わる時

自分の外側で起きる出来事、

家族の問題、
子どもの問題、
職場での問題、
お金の問題、
人間関係や仕事の問題などなど、

そこで起きる様々な出来事に
私たちは一喜一憂して過ごしているものですが、

その世界には安らぎや、くつろぎはありません。

願いが叶って一瞬は満足しても、
また次の足りない部分に目がいって、

「もっともっと」と
足りないものを、次、何で埋めようかと
考えはじめます。


これがいつもの
私たちであって、
「この世のカラクリ」のひとつでもあると
私は思います。


そうはいっても、
私も、
そのカラクリの中にどっぷりと浸かって

日々、あれが足りない、これが足りない、
あれさえ手に入れば幸せになるんじゃないか、
これさえ叶えば幸せになるんじゃないか、と
日々、外を探しまわっています(笑)


そうやって
自分の願いや希望がすべて叶えば、

幸せで満たされていて、
安心で心穏やかな毎日が待っていると思い込んでいるからこそ、

私たちは
そこに向かっていますが、
実際にはそうではありません。


世界のお金持ちが幸せか、といえば、
今度は、
いつ、誰に奪われるか、と
疑心暗鬼になっていたりします、


地位のある人が幸せかといえば、
次、いつ、
ひきずり降ろされるかもわからない、という
恐怖でいっぱいだったりします、


一見、
人間関係をうまくやっていそうな人も
実際は八方美人なだけで、
結構疲れていたりします、


ですから、
そうやって
外側の世界に「満足」を追い求めていても、
「安らぎ」や「くつろぎ」を
得ることは難しいものです。


気づくべきは、
「安らぎ」も「くつろぎ」も

外側の世界に求めるのではなく、
すでに自分の内側にあるということ。


ただ、生まれてから
何年、何十年もの間、

教育によって、私たちは、
外側の世界によって満足が得られると教え込まれて
いますし、
広告やニュースで、「これさえあれば幸せ」と
日々、思わされているので、

なかなかその世界から離れることは難しいものなんだと
思います。


 


ブログ

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アーカイブ