FX@外為ランキング

ブログ

2017年9月22日 7時50分08秒 (Fri)

とりあえず「お白湯」からはじめてみる

「知性の過ち」が、
私たちを病気に導きますが、
とはいえ、
簡単にはやめられないものだったりします。

たとえば、

お酒の飲みすぎや、
甘いものの食べ過ぎ、
冷たいものを飲みたくなる
夜更かしが止まらない、、などなど。

それらを「これじゃダメだ〜」と思いながら、
無理に正そうとしても、

ストレスが溜まったり、
その反動がでてしまうものですから、

まずは、それ以外の
できるところから始めてみるのはいかがでしょうか?

たとえば、
お酒は今まで通りの飲むけど
その後は必ずお白湯を飲む、や

甘いものの食べ過ぎはやめられないけれど、
まずは飲み物だけでも甘くないものにする、や

冷たいものは飲むけれど、
夜はしっかりお風呂につかる、や

夜更かしは止まらないけれど、
寝る前のストレッチを必ずする、など。


そうして
身体や心のストレスが減って、
少しづつでもバランスが取れてくると、

知性の誤りが少しづつ減って、
本来の自分のバランスを
取り戻していくことができます。


そうしていくうちに、
いつの間にか

お酒もそんな飲まなくなったり、
甘いものもそんなに必要なくなったり、

冷たいモノより常温のものが欲しくなったり、
夜は早く寝て、朝早く起きた方が
気持ちがいいや、

と思い始めたりしてきます。

これが「知性の過ち」の減少です。

 


アーカイブ