FX@外為ランキング

ブログ

2017年9月2日 20時33分48秒 (Sat)

冷房や気温の変化による「冷え」や「喉風邪」に

朝晩が急に涼しくなりましたね。

冷房による冷えや乾燥、
気温の変化で

喉の痛みや咳が止まらない、と
お話される方も増えています。

冷房で喉が乾燥して
咳ができるとき、

冷たい風で喉がイガイガする時、
やはりセサミオイルの出番です。

キュアリング(加熱処理)したセサミオイルで、
朝、昼、晩、気づいた時など、
1日5〜6回、うがいをするだけですが、

これを2〜3日続けるだけで、
のどのイガイガや咳が確実にやわらぎます。

またせっかくですから、
キュアリングしたオイルを、
足裏や足首などに塗って、
冷えも防ぎましょう。

セサミオイルは熱性のオイルですから、
身体を温めてくれます。

足先が冷えている人などは、
足裏から足首にかけて、
しっかりと塗りこんでください。


実際にやってみていただくと分かりますが、
セサミオイルでうがいをすると、
冷風で乾燥した喉を潤してくれますし、

痰が出る方は、
喉の奥の方にある痰を
上手に絡めて外に出してくれますから、
とってもスッキリします。


 


ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930