FX@外為ランキング

ブログ

2017年8月7日 18時40分37秒 (Mon)

私たちの探している 「幸せ」や「静寂」は 今、ここにある

私たちは、
今、ここにある「事実」よりも

頭の中で作り出してる「物語」を
「真実」としてとらえてしまうため、
苦しみや悩みが生じます。
 
今、ここにある「事実」に
対してではなく、

頭の中で作り出した「物語」を
本物だと思い込むことで、
苦しみや、悩みがはじまります。


「目覚める」とは、
ここに気付くこと、なんだと思います。


ここに「気付く」ことで
自分の中で作り出した「物語」をもとに
自分で勝手に
悩んで苦しんでいるだけということに
気づきます。


そこに気付くための時間が
瞑想や静かに座る時間なんだと思います。

img_20170807-204121.jpg
(観照院 宿坊「山楽荘」)

1日に2回、
静かに座って瞑想をしたとしても、

それ以外の時間は、
自分の中で「問題」や「物語」を作り出しては、
自分で悩む、ということを繰り返して
しまうかもしれませんが、


それでも
1日の中で、
「あっ!そうだった!」と
気づく時間を持つことは、
苦しみや悩みから解放されるために
大いに役立ちます。

最初は数分でも、
そこに気付く時間が
1日の中で少しづつ増えてくれば、
毎日をもっとリラックスして過ごせますし、

そうして、
自分の中から力みが消えたとき、

私たちは
今、ここにある「静か」で穏やかな時間の中で
のんびり過ごすことができるのだと思います。

 


ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

アーカイブ