FX@外為ランキング

ブログ

2017年8月31日 19時09分22秒 (Thu)

ガネーシャにお祈りを

頭は像で、
ふくよかなお腹を持つ
ガネーシャ神は、日本でも人気です。

2017年8月25日は、
そのガネーシャ神の降誕祭。

インドでは
8月25日から10日間、9月5日まで
熱心にガネーシャへの祈りが捧げられます。


ガネーシャは障害を取り除いて、
富と成功と幸せを運んでくれる神さまと
して有名ですが、

この「障害」とは8つある、といわれています。

それが、
自我
慢心、
欲望、
怒り、
嫉妬、
傲慢、
妄想、
強欲

うぅ、胸が痛いです。

img_20170831-193925.jpg

10日間、ガネーシャ神に、
熱心に祈りを捧げることで、

私たちの中にある
これら8つの障害を
取り除いて、持ち去ってくれる、と
いわれています。


普段、お祈りの習慣のない方も、

朝や夜の
瞑想の時や、
ヨガやストレッチの時間、
お風呂でほっとひと息する時間など、

ちょっとガネーシャ神を思い浮かべて
お祈りをしてみませんか。

 

2017年8月29日 16時51分29秒 (Tue)

ぶらり台南「旅もアートも自分を楽しませるためにある」

高雄の街を歩いていると、
こんな風なかわいいオブジェによく出会います。

img_20170829-165258.jpg

この高雄の中心地に建つ「高雄 85 ビル」。

365 m (1,200 フィート) を超える高さがあって、
台北の台北101に次ぐ、高さだそう

ちなみに現在、世界で一番の高層ビルは
ドバイの「ブルジュ・ハリファ」。

img_20170829-165351.jpg
   
   
そして高雄で新しい芸術の中心となっている
「駁二芸術特区(アート地区) 」

高雄港の倉庫として昔使われていたものを
アートスペースとして再利用した場所で、

img_20170830-092234.jpg


今は、若い芸術家、
アーティストたちが集まる場所になっているようで、
とっても面白い地区になってます。

img_20170829-165437.jpg


この地区内にあるアパートは、
こんなにオシャレ。

img_20170829-165530.jpg


どこか、
横浜の赤レンガ倉庫や、
神戸を思いおこさせるような
雰囲気があります。

港町はいろいろな文化が入ってきやすいため、
アートが盛んになるのでしょうか。

img_20170829-165639.jpg



面白い像もたくさん。
こちらは、台湾らしく「経絡」が描いてある像。

img_20170829-165733.jpg


芸術家がいろいろな素材で作った作品は、
倉庫内にも、
広い公園にも展示されていて、
歩いているだけで、
とっても楽しい空間が広がります。

img_20170829-165840.jpg


私たちは誰もが心の中に
「子ども」を抱えているもの。

普段は、その「子ども」が言うことを
無視しがちですが、

本当に大切なことは
その自分の内側にいる「子ども=本来の自分」を
楽しませてあげること。


旅にでたり、
アートや音楽、美しい景色を見せること、
世界の広さや、
人の優しさに触れていると、

明らかに
自分の内側にいる「子ども=本来の自分」が
喜んでいるのがわかります。


見ているだけで、
笑いがこみ上げてくるオブジェ。

img_20170830-092539.jpg

旅やアートは
自分を楽しませるためにある。

旅もアートも、
「余暇」や「無駄」や「贅沢」なものとして
扱われてしまわれがちだけれど、

でも本当は、
自分を楽しませるためにある
「旅」や「アート」は
生きることそのものなんじゃないかな、と
最近はよく思います。
 

2017年8月28日 19時13分31秒 (Mon)

ぶらり台南に行ってきました

8月最後の週末。

台湾に住む友だちに会いに
ぶらりと台南(高雄)に。

台北とはまた違った
南国の雰囲気いっぱいの台南。

食べものや生き方や文化の違い
感じてきました。

小学校の先生をしている私の友人(台湾人)、
台湾では先生も夏休みが
生徒同様に40日間あるそうで、

昨年の夏は1カ月、日本へ、
今年の夏は
カナダに1ヶ月、旅にでていたそう。

自分の人生の時間を豊かにする働き方は
見習いたいところです。


台湾に着いてすぐ友人と合流、

いきなりの
臭豆腐(しゅうどうふ)で歓迎(笑)

img_20170828-191444.jpg

臭豆腐、とっても臭いんですが
と〜っても美味しいです!

img_20170828-191556.jpg


マンゴーのシーズンですから、
街中マンゴーでいっぱいでした♪

img_20170828-192918.jpg

ドラゴンフルールもいっぱいでてますよ。

img_20170828-194359.jpg

そして定番のマンゴーかき氷。

普段、かき氷など食べないので、
とても食べきれる量ではなく、、
img_20170828-193130.jpg


高雄は海岸沿いに、
やしの木やマンゴーの木、バナナの木も街中にいっぱいで
のんびりした雰囲気。
静かに座ってやすめるところもたくさん。

img_20170828-193329.jpg


高雄は、香港、シンガポール、上海に続く
国際貿易港。

港には船がたくさん。
港から見える夕陽がとても美しく、

こういう「美しい景色」に出会うたびに
「生きてて良かった〜」なんて思ったりします。

img_20170828-194845.jpg


きっと世界中のどこにいても、
どんな景色を見ていても
世界の誰といても、

その時、その瞬間の
自分の状態がすべて。

無理のない自分のまま
穏やかで、緩んでいたならば、

どこであっても、誰といても、
そこは
心地の良い場所、幸せな時間になる。


いつだって大切なことは
自分を調えておくこと。

それさえしていれば、
家にいても、会社にいても、
苦手な人といても、

山にいても、海にいても、
世界のどこにいても、
私たちは、いつも心地よく幸せでいられる。

そして、私はいつでも、
そちらを選択していたいな、と思います。
 

2017年8月25日 21時21分50秒 (Fri)

自分だけは傷つけない


「友達と一緒に行くと、
本来の自分の旅の目的と違ってきそうだったので、
ひとりで行くことに決めました!」

と、今日のお客さま。


行き先の国も決めて、
忙しい中休みも合わせて、
旅行会社も決めて、と、

内容を詰めてしまえばしまうほど、
それぞれの中で
旅への楽しみが増していたと思いますから、

「本来の目的と違ってきちゃうと思うから、
やっぱりわたし一人で行くね!」

というのは、
かなり言いだしずらかっただろうな、と思います。

素晴らしいな、と思いました。


こういうことって
日常の中に溢れているように思います。

「私がちょっと我慢すればいいんだし」と
無意識に思って、

なんとなく、それとなく、
波風立たせず、
平和に事を済ませていること。


優しかったり、
人を傷つけたくない、とおもう人ほど、
そうしてしまうのだろうけれど、

でも、その分、
「人」ではなく「自分」を傷付けていることに
気づかなければいけません。


他人の気持ちや状況を優先するばかりに、
ちょっとした我慢の積み重ねで、
どれだけ自分が傷ついているか、

そして、その傷の積み重ねで、
どれだけの疲労感や病気、ストレスを招いているか。

 

2017年8月24日 17時59分57秒 (Thu)

「腰痛」の本当の原因はどこにある?

腰痛で悩んでいる人は多いものです。

腰そのものに原因のある
「椎間板ヘルニア」や、
「脊椎分離症」や「すべり症」、

腰の強度を上回る負担が
腰にかかってしまった時などに起こる
「ぎっくり腰」や
「慢性的な腰痛」

腰以外に原因で起こる、
「内臓疾患」や「婦人科系疾患」など、


腰痛といっても、
いろいろ原因の種類はありますが、

でも腰痛のほとんどは
原因不明、原因がわからないことが
多いそうです。


腰痛は人間関係のストレスが出る場所、とは
昔から言われていますが、

病院で診てもらっても分からない、
本人にしかわからない原因が
腰痛を引き起こしていることも多いようですね。


実は私たちの脳は、
同時に何か所もの痛みを感じられないように
できています。

そのため、
ストレスや苦しみ、不安や怒りなどの
心の痛みを

腰痛を引き起こして、
腰の「痛み」に意識を向けることで、
「心の痛み」を忘れさせている、という
見方もありますす。


人間の脳は本当によくできていますね、

一番感じたくない「痛み」を避けるために
別の場所に
「痛み」を出してくれるのですから、
感動します。


だからといって、
それをそのままにして
良いことはありません。


痛みは「腰」に出ているかもしれませんが、
それは、もしかしたら
ストレスや「心の痛み」が
身体を通して自分に訴えている可能性もある、ということ。


ですから、
アーユルヴェーダの習慣や
ヨガや瞑想の習慣などをとおして、

いつも客観的に
自分の身体と心を観察することが大切になります。

日々のちょっとした変化

「今朝はお白湯があまり美味しく感じないな」や

「昨日は、もう少し開脚ができたのに、
今日はあまり開かないぞ」や、

「今日は心がざわついて、
瞑想がしずらいな」

などなど、
日々、客観的に、
自分の身体と心を観察していくことで、

その日の小さな自分の変化に気づいて、

腰痛ひとつとっても、
なにが原因になっているのか、
観察して、
小さなうちに取り除いていくことができます。

 


ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

アーカイブ