FX@外為ランキング

ブログ

2017年5月23日 5時13分18秒 (Tue)

チベットのこと&みんなが平和でいるために

まだチベットには行ったことがなく、
昨年末頃から、
チベットに行こうかな、なんて思っていて、

チベットの情勢を見たり、
チベット問題について思いを馳せたりしています。


チベットは中国の南西部にある地域。

昔は、ひとつの「国」として認められていましたが、
今は、中国の一部の自治区になっていますね。


実際に
「自治(自分たちで治めること)」が認められて
いないので、「自治区」となっています。

中国が独立させてくれません。

チベットにはレアメタルをはじめ、
鉱物資源がたくさんありますから、
中国としてはチベットを手放したくはありません。

また
チベットは中国の核廃棄処分場になっていたり、
ミサイルの実験場にもなっています。

そして、チベットはインドとの境目の
インダス川やガンジス川の上流に位置していますから、
水源を抑えたい中国としては、
手放したくない場所、ということになります。

また、チベットは人権的にも侵略されていることは
ニュースなどでもよくわかります。


もちろん、
それぞれの言い分があって、
それぞれの主張があって、
それぞれの正義があるのですから、
何が良い、何が悪いとは、一概に言えませんが、

ただただ、チベットも中国も、
世界中みんなが幸せだったらいいな、と
思います。


どこ国も、笑顔が溢れて、
子ども達が無邪気にあそんでいて、

誰も虐げられた人も、
見下される人も、
忘れられた人もいなくて、
みんながお互いの存在を大切に思って、
生きていける世界、

誰もそんなに贅沢しない変わりに、
誰ひとりとして飢えや孤独に苦しむことなく、
お互いを思いやる世界は
そんなに難しいことなのでしょうか。


難民も飢餓もなく
戦争や殺し合いもなく、
いじめや虐待もなく、

ごくごく当たり前で
安全で平和な生活を送ることは
今の世界ではそんなに難しいことなのでしょうか。

 


アーカイブ