FX@外為ランキング

ブログ

2017年4月18日 20時46分43秒 (Tue)

「安心」も「幸せ」も常に自分の内側にあるもの


「ここ数年、安心できる居場所」が
少なくなっている、
なんていうニュースを
よく見かけるようになりました。

大人も子どもも、
心のどこかで
寂しさを感じていたり、不安を感じていたりで
安心で着る場所がない。

そんなニュースを見るたびに
寂しいな、と感じます。

安心ってなんでしょうか。

ちゃんと、
安心を感じながら毎日を送っているでしょうか。


私は「安心」も「幸せ」も、
同じ類のものなんじゃないかと思っています。

「安心」も「幸せ」も
自分の外側に「それ」を求めている限り、

一度手に入れても、
もっともっと欲しくなってしまう類のもの、
なんだと思っています。


これだけお金があれば幸せ、
結婚さえすれば幸せ、
あの役職さえ手に入れれば幸せ、
あの資格をとれば幸せ、
家さえ買えば幸せ、などなど

自分の外側にあるものに「幸せ」を求めていては、
満たされることはありません。


これは「安心」も同じで、
自分の外側に求めている限りは
本当に安心できる居場所を見つけることはなく、

自分の内側に
安心や居場所を見つけていくことではじめて
「私の安心はどこにある?」と
「安心難民」
にならなくて済むのだと思います。


外側に向いている意識を
グ〜ッと自分の中心に戻して、

「私は私のままでいい」
「ここが私の還る場所」

と、自分の内側の中心にある「ソファ」に
どっしりと、
深く腰をかけて座るような安心感。