FX@外為ランキング

ブログ

2017年4月13日 5時41分32秒 (Thu)

時代が大きく変化している時だからこそアーユルヴェーダ的な生き方を

かつてないほど、
時代の流れが大きく変化しているのを感じますね。

ついこの前までは当たり前だったことが、
どんどん当たり前でなくなっていることが
増えています。

ものごとを受け入れることが
苦手な人にとっては、
生き辛さも感じるかもしれませんが、

こうして
変化を受け入れる多様な社会になっていくことで、

それぞれが、
隠すことなく自分らしく生きていける、

本来の自分で生きていくことを大切にしている
アーユルヴェーダ的な生き方をしている方にとっては、
良い時代になっているように思います。


これからは
家族の形も変わります。
独り身の人、ひとり親の人、
子どものいない夫婦、同性同士の夫婦、
血のつながっていない子どもを育てる家族も
ますます増えてきて
「家族」という概念も変わってきています。


家の形も変ります。
今もひとつの家の中に、何組かの家族や
何人かの人が一緒に住んで、
必要な時に助け合ったり、集まったりする
シェアハウスのようなそんな家も増えています。


働き方も変りますね。
10年後には、
今ある仕事の80%は存在していない、とも
いわれていますから、
働き方も自由で、それぞれの「個」を
もっと生かした働き方が主流になっていますね。
そして同じ場所で常に一緒に働くのではなく、
必要な時に必要な場所で、
一緒に働くようになっていきますね。


恋愛の形も変りますね。
「相手のための自分」前に
ちゃんと「自分を愛すること」から
スタートしたら、
より依存ではない恋愛の形になっていきます。


結婚の形も変りますね。
これだけ結婚をしない人が増えている今、
離婚率の高い現在、
結婚という形にこだわらない人が
ますます増えていきます。

結婚という「形」をとる必要性を感じなくなった人たちが
次は、どんな形で
「家」や「家族」をつくっていくのか
楽しみです。


こういう流れを見ても
今までの
「常識でいえば・・・」や
「一般論では・・・」は通用せず、
「自分がどうありたいか」がすべてになってきます。


自分自身の身体や心が
どうであるときに、
満足感や幸せを一番感じることができるのか、
穏やかで心地の良い充実感を感じることができるのか、

これからは、
そんな自分の在り方や生き方が
ますます問われてきます。