FX@外為ランキング

ブログ

2017年4月5日 17時03分51秒 (Wed)

「口内炎」はオイルうがいで


ここ数日、
移動や外食が多かったこともあって、
口内炎ができていました。

アーユルヴェーダでは、
口内炎や虫歯、歯周病などには
オイルうがいをすすめています。


オイルうがいは、
知覚過敏や歯肉炎、口内炎などの
口内のトラブル全般に効果があります。

セサミオイルでうがいをすることで、
口の中の粘膜についた
アーマを洗い流してくれるため、
炎症の治りがはやまります。

今回の口内炎も、
おかげ様で、
これで1晩で治りました。

オイルうがいをするタイミングは、
歯磨きの後で、
オイルうがいのあとは、
水で口をすすぐ必要はありません。

タイミングは朝起きて1回、
あとは気になった時や寝る前の歯磨き後などに。

声の通りもよくなりますし、
白髪防止や薄毛防止にもなります。