FX@外為ランキング

ブログ

2017年4月2日 11時18分44秒 (Sun)

暗闇の中の対話「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」

【お知らせ】

4月7日(金)9時30分〜のご予約枠に空きがでました。

ご都合の合う方や、施術ご希望の方は
⇒お問い合わせフォームもしくは、
mycocoon1212@gmail.comまで
ご連絡くださいませ。

------------------------------------------------

【暗闇の中の対話「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」】

昨日は
以前から行きたいな、と思っていた
ダイアログ・イン・ザダーク
行ってきました。


ダイアログ・イン・ザ・ダークは、
暗闇の対話から感じろつ
ソーシャルエンターテイメント。

完全に光を遮断した空間の中に、

暗闇のエキスパートである
「視覚障がい者」のガイドをもとに数名で入っていきます。


視覚以外の感覚、
聴覚、触覚、味覚、嗅覚をフルに使うことで、
その感覚の可能性を感じたり、

ダイアログとは対話、
コミュニケーションをとることの大切さや、
人のあたたかさ、
そこからくる安心感を、思い出すことのできる
そんな体験型プログラムです。

まさに
今まで体感したことのない感覚でした。


普段はものごとを認知して、判断するために
80%頼っている視覚がまったく使えない状況で、

自分の中の五感の使い方のバランスが変化し、
それによって身体の使い方がかわって、
そして、心が変化していく様子が
90分間の間に、手にとるようにわかって
とても面白い体験でした。


img_20170402-112740.jpg
(京外苑前にある地下1階にあるダイアログ・イン・ザ・ダークの会場)


ダイアログ・イン・ザ・ダークでいただいた
パンフレットに

ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ代表理事の
志村季世恵さんの素敵な一文がありましたので、
ご紹介しますね。