FX@外為ランキング

ブログ

2017年5月12日 20時31分00秒 (Fri)

シヴァ神とパールバティ神が表していること

身体と精神、魂のバランスをとっていくことが
何より大切である、と
アーユルヴェーダやヨガでは伝えています。

身体だけが健康でも精神が向上していなければ、
決して健康とはいえず、

また精神だけが向上していても、
身体の使い方が間違っていては、
そこはアンバランスが生じてしまいます。


この
精神と肉体のバランスの大切さについては、
インドの神様にも描かれています。


インドの神、
「シヴァ神」は
破壊と創造の神様として知られています。

とても怖い神様として知られていますが、
シヴァ神は一番目の妻がなくなった時、
寂しさのあまり、
世間や社会から身を引いて、
山にこもって瞑想をする生活を送っていたそうです。

そうすることでシヴァ神は、
気持ちを安定させたのだと思います。

けれども、
シヴァ神は「創造」の神様でもありますから、

その神様がいなくなってしまったことで、
作物や植物が育たなくなったりと
世界全体、自然全体のバランスが崩れてしまいました。


そのため、
シヴァ神に復帰してもらうため、
2番目の妻、パールバティを連れていき、結婚させ
地上に戻ってきてもらうことにしました。

この、シヴァ神とパールバティの結婚記念日(?)が
5月16日といわれていて、インドではお祭りを行います。

 

こうして地上にバランスが戻ってきました。

「シヴァ」は
怒りなどの感情である「精神面」をあらわし、

「パールバティ」
は美の神様と言われ「肉体面」をあらわしていて、
シヴァとパールバティはいつも対で描かれています。


つまり宇宙全体、人間全体は、
精神と肉体のバランスが取れていることが一番大切で、

どちらか一方だけに力を注いでしまうと、
宇宙のバランスを無視することになって
全てが不安定になってしまうということを示しています。

シヴァ神とパールバティ神がいつも一緒に
描かれている理由が理解できます。


インドの神様は100以上いるといわれていますが、
ひとつひとつの神様に意味があります。


調べてみるととっても面白いですよ、
今度、また別の神さまも今度ご紹介します!


雨も降って、少し黄砂が落ち着きそうですね、
GW明け、お忙しかった方も多いと思います、
少しのんびりと、素敵な週末をお過ごしください。


--------------------------------

【次回土曜早朝リトリート】

●5月13日(土)7時〜8時30分(満席)

5月20日(土)7時〜8時30分

塗香、写経、瞑想のためのヨガ、瞑想。

自分自身の身体と心の声に耳を傾けるための
心穏やかで静かな時間を過ごします。

●場所:幸町図書館近く
(ご希望の方は詳しい場所をご案内しますので、ご連絡ください)
●参加費:500円
●持ち物:ヨガマット
●人数:8名程度

---------------------------------

【2017年7月のご予約枠はいっぱいになりました】
いつも本当にありがとうございます。
⇒ご予約状況カレンダー


●ご変更やキャンセル等で御予約枠に空きがでましたら、
メールマガジンにて随時、ご案内させていただきます。
空き状況のご連絡をご希望の方は
メールマガジンにご登録くださいませ。

⇒メールマガジン登録はこちら

--------------------------------------

【お知らせ】

薬草オイル等の原材料、薬草の郵送コストが年々高騰しており、
2017年5月から、価格を一部変更させていただくことになりました。

詳しくはメニューページをご覧くださいませ。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません、
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

--------------------------------------

【オリジナルお線香づくり×ヨガ&瞑想会 in 後楽園】

●2017年6月14日(木)10時〜13時
(満席になりました、キャンセル待ちを承っております)
前回大好評だったこちらのワークショップ。
全国で大活躍のお香文化研究家の浜村先生をお呼びして、
今回はオリジナルのお線香をつくります。

お線香づくりの後は、つくりたてのお線香を聴きながら
ヨガ、そして瞑想を行います。
また、今回はご希望の方は最後に写経も行います。


⇒6/14「オリジナルお線香づくり×ヨガ&瞑想会」in 後楽園

--------------------------------------

【MyCocoon Books本の循環してみませんか】

自分の読まなくなった本や、
自分には必要のなくなった本を手放して、
良い知識や知恵の循環ができるな、という思いから、
サロンに「MyCocoon Books」をご用意しました。

​お越しいただいた際に、
「My Cocoon Books」をのぞいていただいて、
読みたいものがあれば、お持ち帰りください。

また、ご自身の本でも、
そろそろ自分のところを巣立たせて、
必要な人のところに届けようかな、
と思う本があれば、是非、ご持参ください。
本を通して、知識と知恵の循環、
そして交流ができたら嬉しく思います

 

この記事にコメントを書く










ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031