FX@外為ランキング

2012年10月 のアーカイブ

2012年10月31日 8時30分04秒 (Wed)

笑っているのが一番!

ものごとをシリアスに、真面目に受け取りすぎる人がいます。

でも、そんなにシリアスにものごとを受け取っても
良い方向にいくことはほとんどありません。

深刻になってしまいそうな時、
誰かと言い争いになってしまいそうな時、
気分が落ち込みそうな時、
そういう時には
「シリアスにならない!笑っちゃえ!」と
思ってみるのはいかがでしょう?

幸せな時、嬉しい時、笑っている時に、
人は本当のリラックスの状態になって、
自然治癒力もあがるもの。

いつも幸せで人が周りに集まってくる人は、
いつも笑っていて朗らかで、リラックスしています。

自分にとって深刻な問題かもしれないけれど、
シリアスにならない、
あっはっは〜!と笑うが一番!

そしたら、だんだん深刻じゃなくなってくるものだと思います。

2012年10月27日 6時57分37秒 (Sat)

ドーシャバランスが乱れると

季節の代わり目や、
間違った食生活や、生活習慣、
ストレスのある人間関係や、
自分に合っていない行動など
を繰り返していると、
本来持って生まれた
自分のドーシャバランス(本来の体質や性質のバランス)を
乱してしまいます。

そして、それぞれのドーシャバランスが乱れると
このような症状になって
出てきやすくなります。

<ヴァータが増えすぎると>
集中できない、
頭がさえない、
落ち着きがない、物事を決められない、
不安、心配、こわい、緊張、
叫びたくなる、空虚感にさいなまれる、など


<ピッタが増えすぎると>
楽しくない、元気がない、
イライラ、人を許せない、
欲求不満、自信がない、生
きる希望の喪失、何もかも破壊したくなる、など


<カパが増えすぎると>
人に会いたくない、無気力、けだるい、
重荷を感じる、無感動、
憂鬱、強い睡眠欲求、
周りの人が冷たく感じる、など


今の時期など季節の変わり目は
特にドーシャのバランスを崩しやすい時期です。

上記のような症状がでてきているなぁ、と思う方は
少しづつ増えているドーシャを
落ち着かせるような生活、食事、行動に
してみてください。

落ち着いてきます。

また自身のドーシャバランス等が知りたい方は、
一度サロンへいらしてみてください。

本来ご自身のお持ちのドーシャバランス(プラクリティ)と、
今の時点でのドーシャバランス(ヴィクリティ)を
チェックしていきます。

2012年10月23日 5時59分24秒 (Tue)

恵みの雨

久々の雨ですね。

岡山にきて一番驚いたことは
雨が降る日が少なく
とにかく「晴れ」の日が多いこと。

お洗濯物やお布団が1年中干せるので
本当に嬉しいです。

でも、このちょっと煩わしく思う雨も、
自然からの贈り物。

雨が降ったあとは、空気が澄んで、
気持ちの良いすがすがしい空気になります。

これは空気中にただよう不要なものが
雨でしっかり洗い流されるから。

これは私たちの体も同じで、
しっかりと汗を流すことで、
体の中にたまった老廃物を外に出すことができ、
体内が浄化され、
心身ともにすがすがしさを感じることができるのです。

人の身体は殆どが水分でできていますから
その水が滞ると腐り、不調が出てきます。


これからますます寒くなり、
なかなか汗のかきにくい時期になります。

ゆっくりお風呂に入ったり、
温かいお白湯で体をあたため、汗をかき、
体内の浄化をしましょう。

そして、もっとスッキリさせたいと思った時には、
どうぞ、アヴィヤンガを受けにきてください。

薬草オイルの力と、遠赤外線のドームによる全身からの発汗で、
心身ともに浄化されていくことを実感できます。

2012年10月22日 9時59分27秒 (Mon)

忙しいときこそ

お陰様でサロンのご予約もいつもいっぱいにしていただき、
また途上国の支援の活動も本格的に
動きはじめました。

そうなると、いよいよ休みがなくなり、
体は丈夫にできているので問題ないのですが、
心を静かに休める時間が少なくなってきました。

心を静かに休める時間がなくなると、
要らぬ心配や考え事
こだわり、が次から次へと浮かんできて、
心がますます疲れてきます。

本当は忙しいときこそ、
心を静かに、平静にさせる時間をとることが
大切なんだと思います。

忙しいときこそ、
焦らない、
怒らない、
欲張らない、
愚かなことをしない。

忍耐強く、いつも笑顔で。

人と比べず、うらやましがらず、恨まず、
お世辞も言わず、
嘘をつかず、
自分の出来る限り人の力になるように行動すること。

そして、
押しつけることもなく、
自慢することもない、ということ、

大切にしたいと思います。

2012年10月21日 9時34分09秒 (Sun)

今、ここに集中する

前にも書きましたが、
アーユルヴェーダやヨガは
「今、ここ」に集中することを大切にしています。

「今、ここ」に集中していないと、
どうしても過去の失敗を思い出して後悔したり、
誰かの言った言葉や価値観に縛られたり、
未来を心配に思い疲れてしまった気持ちが
次から次へと湧き出てきます。

アーユルヴェーダのボディマッサージであるアヴィヤンガは
薬草のオイルの力を借りながら
全身のマルマ(ポイント)を刺激することで、
深い瞑想状態になり、
心身が癒されます。

瞑想は「今、ここ」に集中していること。

アーユルヴェーダのアヴィヤンガは
「今、ここ」に自分を連れ戻し、
心身を癒してくれる助けをしてくれます。


ブログ

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031